今年も節分の季節がやってきました。子どもたちにやっつけたい鬼を聞くと、おこりんぼう鬼、好き嫌い鬼などがいました。また、子どもたちの作ったお面がとても可愛らしく、鬼の表情もどれもユーモアに溢れています!そんなお面の下のお顔は少し不安げな表情や勇ましい表情など様々な中、豆まきが始まりました。各クラスごとに新聞紙の玉を投げて楽しみ、少し怖いけど、「え~い!!」と投げる姿に心に宿る小さな闘志が見えたようでした。心の中の鬼は、退治できたかな?

ちなみに先生たちがやっつけたいのは、やっぱりコロナ鬼です!

# # # #